口の中虫歯菌を減らす

虫歯菌を減らすには感染対策?予防?知っておきたい解決方法まとめ

虫歯になると痛いし、治療代も高い!
虫歯になると生活にも支障をきたすほど、痛みが伴うことも・・・
虫歯にはなりたくないもの。

 

虫歯の原因となる虫歯菌には、いくつかの種類があるのをご存知でしたか?

 

なかでも有名なのはミュー―タンス菌とラクトバチルス菌の2つ!

 

虫歯を作るのはミュータンス菌で、虫歯を進めるのがラクトバチルス菌ですが・・・

 

今回は、虫歯菌の予防・感染しないために注意すること・減らす方法など
虫歯菌を口の中から減らす方法をまとめました。

 

そもそも虫歯菌は唾液から感染する?

口の中,虫歯菌を減らす

唾液から感染するようです!

 

幼いころ、お母さんが使ったスプーンやコップを一緒に使うのはよくあることですが、一緒の食器を使うことで、間接的に唾液から虫歯が感染することもあるのだとか。
参考:http://tda86.com/guide/pages/mother.php

 

これは、大人になってからも変わらず
同じ食器を使うことで間接的に、虫歯が感染することがあるようですよ。

 

ペットボトルの回し飲みなんて、よくあることですが、これも感染の原因に・・・

 

でも何より一番悲しいのは、恋人や夫婦のあいだでのキスで感染することもあるってことです。

 

とにかく直接的にも間接的にも、唾液から虫歯が感染してしまうんです。泣
参考:https://hanoblog.com/bacteriafoundintoothcavities-1582

 

2歳までに虫歯にならなければ一生虫歯にならない?

口の中,虫歯菌を減らす

2歳までに虫歯にならなくても、一生虫歯にならないわけではないようです!

 

生まれてから生後19ヵ月までは、口の中に虫歯菌は存在しないと言われています。

 

なぜなら、虫歯菌は歯のような硬いところでないと生きられないからなのですが・・・

 

生後19ヵ月以降から2歳の間で、子どもが虫歯になった場合

 

原因は、唾液からの感染だけだとか!
親のせいで子を虫歯にしてしまう・・・そんなの悲しすぎます。泣
参考:http://tda86.com/guide/pages/mother.php

 

ちなみに虫歯は、歯垢がたまって自発的に作ってしまうこともありますし、
先程お伝えしたとおり、間接的に感染してしまうこともあります。

 

つねに虫歯予防をしたいですね。

 

虫歯菌を感染させないために気を付けること

口の中,虫歯菌を減らす

感染の原因が、唾液ということなので、家族や恋人といった身近で大切な人に感染させてしまう可能性がありますね。

 

それを防ぐために、まずは自分の口の中のケアと感染対策をしましょう!

 

口の中のケアと感染対策というのは具体的に言うと以下のとおりです。

 

  1. 食器を使いまわさない
  2. 幼いこどもには口にキスをしない(ほっぺなら安心!)
  3. ペットボトルの回し飲みも控える
  4. 口内の虫歯菌を減らす

 

最後に書いた、口の中の虫歯菌を減らす。

 

これが出来たらいちばん安心ですね!
でもそれって可能ことなのでしょうか?

 

虫歯(ミュータンス)菌は減らすことが出来る?

口の中,虫歯菌を減らす

調べてみました!なんと出来るようですよ!!

 

歯医者に通わず、自分で減らすこともできるみたいです。

 

先程もお伝えした通り、虫歯菌には2つの種類がありました。

 

虫歯を作る『ミュータンス菌』と、虫歯を進行させる『ラクトバチラス菌』ですね。

 

それぞれの菌によって弱点が違うので、ミュータンス菌を減らすための行いが、ラクトバチラス菌を減らすことには繋がりません。残念!

 

でもまずは、虫歯を作らせたくない!ミュータンス菌を減らしたいですね。
さっそく、ミュータンス菌を減らす方法を探ってみました。

 

虫歯(ミュータンス)菌をチェックする方法は?

口の中,虫歯菌を減らす

そもそも自分の口の中に虫歯菌(ミュータンス菌)はいるのかな・・・?

 

さっそく調べてみました!

 

どうやらチェックする方法は、歯医者に行かないとないようです・・・。

 

自分でチェックする方法は探せませんでした。

 

ちなみに、歯医者でどのようにチェックする方法は下記流れになるようです。

 

  1. 検査用の無味のガムを渡されるので噛みます。唾液を出すのが目的です。
  2. 摂取した唾液を検査紙に投下します。

    これだけ!!15分〜30分で結果が出るようです。

費用は相場で5,000円くらいとされています。

 

病院によって異なるので、確認してくださいね。

 

虫歯菌(ミュータンス菌)を減らす方法

口の中,虫歯菌を減らす

そもそも虫歯菌が口の中に発生する原因は先程お伝えした通り、感染だけではなく、口の中に残った食べ物のカスから
虫歯菌が生まれ成長することもあります。

 

どちらが原因の場合でも、虫歯菌(ミュータンス菌)を減らすことは可能です!

 

歯医者に頼る方法や、ホームケアで出来る手軽な方法もあるようですよ。

 

さっそく下記にまとめてみました。

3DS

3DSは『Dental Drug Delivery Sysrem』の略称で、歯に直接届ける予防歯科治療という意味だそうです。

 

これは自分の歯の形にあったマウスピースを歯医者で作り、そこに薬剤をつけて
装着するもの。装着は1日5分を1週間でOKのようです。

 

効果は4ヵ月〜6ヵ月持つとのこと。

 

メリット

メリットは1日5分装着するだけなので、歯磨きのように磨き残してしまうことがありません。安心ですね。

デメリット

デメリットは、費用が3万円〜5万円ほどかかる高額なものであることと、人前では使いづらそうといったところでしょうか。また、マウスピースをするとどうしても口呼吸がしづらくなります。鼻呼吸が必要になると思うので、鼻呼吸が苦手な方、口呼吸が多いお子様にはしんどい治療かもしれないですね。

 

ポイックウォーター

こちらは除菌効果のある水を口に含むだけ!

 

うがい薬やリステインに近いイメージですね。

 

お子様にも安心して使えるようです!

 

メリット

メリットとしては、手軽かつ持ち歩きもしやすく、どこでも出来そうだということ。

デメリット

デメリットとしては、ずっと続けなくてはいけないということ。

 

つまり費用もずっとかかるということ。
500mlを3,000円で販売されており、1回5ml〜10ml使うとのことなので、3,000円で50日〜100日分ということですね。

 

ちなみに市販はされていないので、購入するために歯医者へ行かなくてはいけないです。

 

その点もちょっと不便ですね。泣

LOLOZ

ロロズではなく、ロロスです。笑

 

アメリカで発見されたハーブの抽出物を含んだキャンディーです。

 

このハーブが、ミュータンス菌を無くす働きをするようで、なめるだけで虫歯予防になるのだとか。

 

メリット

メリットは、1日2つを10日間舐めるだけという手軽さ。ポイックウォーターよりも持ち運びに適していますね!10日間続ければ、効果は3ヵ月〜6ヵ月も持つようです。

デメリット

デメリットは、甘いものが苦手な人だとしんどいかもしれませんね。ベリー味の1種類しか販売されていないようです。

 

ちなみに1箱20粒入りで4,180円!
3ヵ月〜6ヵ月の虫歯菌(ミュータンス菌)の予防を4,180円で買うことができますね。

 

キシリトール

キシリトールは歯磨き粉やガムに含まれているイメージが強いですね。

 

虫歯菌(ミュータンス菌)の活動を弱められる、唯一の甘味料だそうです!

 

ちなみに、キシリトールの配合率が50%以上でないと効果がでないようなので注意しましょう。

 

ちなみに有名なキシリトールガムのひとつにロッテから販売されているガムがありますね。

 

コンビニやスーパーに売っているロッテのキシリトールガムは、キシリトールが50%配合されているようです。

 

メリット

メリットは、気軽かつ安い!費用的には安心ですね。それとどこでも購入できるのも良いところ。

デメリット

デメリットとしては、1日3回はガムを食べないと効果が出づらいようなので、
ちょっと面倒くさいですね・・・。

 

また、低価格な分、責任感が薄れ
うっかり忘れることも多そうです。

 

プロデンティス

これは、歯周病や歯肉炎を防ぐことができる菌、ロイテリ菌のことを指します。

 

スウェーデンにあるバイオテクノロジー会社のバイオガイア社が販売している
プロデンティスが配合されているトローチが一番有名なようです。

 

このトローチはアマゾンで購入が出来るみたいですよ!

 

メリット

メリットは、手軽にできる予防法であるということ。

デメリット

デメリットは、配送まで時間がかかることと、在庫切れがたまに起きてしまうようなので、少し不安ですね。

 

費用は30錠3,240円、1日1錠ということなので30日分が3,240円で購入できるということになりますね。効果の持続期間は特になく、LOLOZやキシリトールよりは高額ではないでしょうか。

 

【まとめ】

様々な虫歯菌(ミュースタント菌)の予防・対策方法がありましたね!

 

費用や自分との相性を考えて、継続して予防ができたらいいですね。

 

大切な人に感染させないためにも、頑張りましょう!

 

おすすめ:虫歯菌除去歯磨き粉ブリアン

page top